193kitchen キッチンから世界旅行を。

ジャンバラヤ

jambalaya アメリカ

ジャンバラヤ

材料

(2人分)
  • 鶏もも肉 1枚(400g)
  • ケイジャンスパイス(チキン用) 大さじ1と1/2
  • オリーブオイル(チキン用) 小さじ1
  • 米  2合
  • たまねぎ  1/2個
  • パプリカ(赤)  1/2個
  • ピーマン  2個
  • トマト缶  1/2缶(200ml)
  • にんにく  1片
  • ウインナー  4本
  • オリーブオイル (ライス用) 大さじ1
  • ケイジャンスパイス(ライス用) 大さじ3
  • 水  300ml
  • コンソメ  小さじ2
  • 生パセリ  少々

作り方

  1. 【ケイジャンチキン】鶏もも肉は余分な脂を取り除き、厚いところに包丁で切り込みをいれる。
  2. 【ケイジャンチキン】ビニール袋に鶏もも肉とケイジャンスパイスを入れ、口を縛ってよく揉み込む。冷蔵庫で30分休ませる。この間にジャンバラヤ(ライス)を作る。
  3. 【ケイジャンチキン】フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏もも肉を皮目を下にして中火で焼く。皮がパリパリになるまで焼けたら裏返し、蓋をして8分程度焼く。
  4. 【ケイジャンチキン】ライパンにオリーブオイルを熱し、鶏もも肉を皮目を下にして中火で焼く。皮がパリパリになるまで焼けたら裏返し、蓋をして8分程度焼く。鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、ジャンバラヤに盛り付けて完成。
  5. 【ジャンバラヤ】たまねぎ、にんにく、パセリはみじん切り、ウインナーは3mmの小口切り、パプリカ、ピーマンは1cm角に切る。
  6. 【ジャンバラヤ】フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、玉ねぎ、にんにくをしんなりするまで炒める。パプリカ、ピーマンを加えて軽く炒める。
  7. 【ジャンバラヤ】米、ウインナーを加えて炒め、米が透明になってきたら、ケイジャンスパイスを加えて全体をよく混ぜる。
  8. 【ジャンバラヤ】トマト缶、水を加えて混ぜ、沸騰してきたらフタをして弱火で13〜14分炊く。(この間にケイジャンチキンを焼き始める)
  9. 【ジャンバラヤ】炊き上がったら火を止め、全体をざっくり混ぜて味見をする。水分がなくなり、少し芯が残っている程度ならOK。再び蓋をして10分程度蒸らす。
  10. 【ジャンバラヤ】10分後再び味見をして、芯がなくなっていることを確認する。器に盛り付けて、ケイジャンチキンとパセリ、レモンを飾り完成。

アドバイス

★ケイジャンスパイスの作り方(大さじ5)  パプリカパウダー 大さじ2  ガーリックパウダー 大さじ1  オレガノ 小さじ1  タイム 小さじ1  クミン 小さじ1  バジル 小さじ1  ブラックペッパー 小さじ1/2  チリペッパー(唐辛子) 小さじ1/2  塩 小さじ1 スパイスの辛さはブラックペッパーとチリペッパーの量で調整してください。このレシピでは市販のミックススパイスよりも、少し辛めになっています。 ★ジャンバラヤは焦げ付かないように、炊いている最中に水分量を確認しましょう(数回程度なら蓋をあけても大丈夫です)

レシピ案内人

入月 陽平

入月 陽平

instagram